スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついカッとなって

最初に購入したヤギの子を合計5ぴき洗濯してやった(・∀・)ノ

あのふわっふわですべるような手触りは元には戻りませんが、汚れはそれなりに落ちたかな?
顔の中の綿も寄る事なく体部分の型崩れもなく(脱水だけを洗濯機・あとは歯ブラシで手洗いしたからね!)まぁまぁ上手い事洗えた気がしますw
最初に様子見でいちぴき洗濯してみたんですが、乾くの早い事早い事。
ぬいぐるみの洗濯にはこの位の時期がベストみたいですね(暖かく乾燥してるから)

しかして、カッとなって全員洗ってやろうかと思ったけど思いとどまったw
子ヤギはいいとしても、大ヤギは中身が袋ですからね!(エコバックですからして)
顔も結構でかいし子ヤギみたく入浴させたらえらい事になるから、やるとしたら拭きとりメイン。
…拭きとりって、なんかこう洗剤が残る気がしてやなんだよね(´・ω・`)
最初に薄めた中性洗剤で拭いて汚れを落とし、タオルなり雑巾なりを洗って拭いてを繰り返しても、なんとなく洗剤が残ってる感じがする…しません?自分だけか…?
今回洗濯するにあたり、ぬいぐるみの洗濯方法もネサフしておいたんですが、自宅でできる一番丁寧な洗濯はふき取りが紹介されてる事が多かったですが。
どうにも水分にひたして洗いたい性分なので、大ヤギはしばらく放置かなぁ。持ち歩いてるのはえらいきちゃないけどな!(……)

最初の一ぴきは携帯添付なんで汚れてたから洗濯確定だったけど、残りの子ヤギは似たり寄ったり。
大ヤギは、持ち歩いてたの以外は似たり寄ったり。
なんで、様子見洗濯したいちぴきが問題なく乾いたのを確認後、とりあえず購入時期で最初にあたる子ヤギ4ぴき選んで洗っておいた。

いい匂いになった4ぴきの子ヤギは、現在ベランダで吊るし干しの刑中。
強風吹いたら飛んでく可能性大…。


ちなみに最近わかった事。
洗濯洗剤が最も手荒れに効く。無論荒れるという意味でw
洗濯洗剤の原液って結構強いんですね…懸命にヤギと戯れていたら速攻手湿疹になった…。
原液つけてるという意味では台所用洗剤もそうなんですが、こっちは毎日の事だからか、洗濯洗剤より手荒れを研究されてるからなのか(今使ってるのは手を守る系洗剤ではありませんが)、たまに荒れるけど洗濯洗剤程ではない。
単純に体質に合わないだけかもしれんけどもw

基本手袋はつけない派(`・ω・´)なんですが、洗濯洗剤が荒れるのが身に染みてわかったので、次回ヤギ洗濯の時はつけます....〆(・ω・*)メモメモ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。