スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恒例の旅行記っぽいアレソレ

いってみよー(・∀・)ノ

ちなみに、1年に1回位しか起動しないデジカメさん…日付が1日ずつずれてましry
表記されてる日付は前倒しになってますので、心の目で1日ずつ後に訂正してくださいまし(*ノωノ)

写真多用で無駄に長くなるので折りたたみ。



23日~27日まで4泊5日の栃木旅行~。
泊まったのはこちら「平家の庄」。そしていつも通り相方在中w
いやしかし、湯西川ほんとなんにもなry
まさか一番近いコンビニまで往復2時間弱かかるとはね…ふっ…(←途中我慢ならなくなって行きましたよ…近くの酒屋とかお土産屋さんでもなんとかならないでもないですが、やっぱ…ねぇ…)



敷地内は、どこも見ての通りいい雰囲気です(このロビーは夜中くると結構怖いです。大量の雛壇がありますのでね…)



中庭の様子。ここに貸切露天が点在してます。



竹林ってなんでこう涼しげなんだろう…。



初秋って感じです。ほんのり色付いてる木々がちらほら。





室内からの眺め。最上階の角部屋だったので眺望かなり良しヽ(*´∀`*)ノ
ベランダちっくなものは無かったですが、窓に網戸があったので、開けると涼しい秋風と共に川のせせらぎが聞こえて癒されます。
ただし、再度言いますがベランダちっくなものは無いので、身を乗り出すと大変危険です。縮こまります(何が…)
それと、夜に窓全開にすると、結構な量の小虫が入ってくるので要注意。



車在住のヤギさんとパソコン部屋のヤギさんがお相伴~。
え?そうですよ?わざわざ袋にインして連れて行ったんですよ?
キモいとかそんなセリフは聞こえません(‘・ω・´)

ちなみに、建物内は若干…いえ、結構匂いが気になります。
一番きついのがフロントでチェックイン時にたかれてる(であろう)お香(だと思う多分)。
これ超キツイ。イヌ科にはほんとにキツイ…。
それと古い家具や壁に使われてる塗料なのかなぁあれ。うん●臭いんだよねそこはかとなく…。
土壁の独特な匂いもあいまって、結構キます。
飯時だと、宿の人が着てる服の洗剤の香りもかなりキツく感じます。好きな人は大丈夫だろうけど、自分達はダメでした(´・ω・`) ダウニーだろうかあれ…かなり匂う。土壁とか色々相まって、鼻について仕方なかったなぁ。
これから行かれる方はその辺要注意。

それから、連泊される方も要注意。
夕飯・朝飯共に小鉢ビュッフェですが、内容は一切変わりません!
いや~これが思った以上にきつかった。
1泊2日程度なら問題ないと思います。問題なく普通に食べられる範囲(とはいえものすごく美味しいという訳ではないです。至って普通の和食と郷土料理←あくまで個人的感想)
ただ、連泊となると…(遠い目)
品数も決して多くはないので(←自分達にとってはですが)2日目にして結構飽きました。
宿の人も気を使ってくれて、2日目から毎食1人2鉢ずつ別メニューをこっそり出して下さったんですが、箸休め程度にはなるけど、基本和食は変わらずなので、飽きる事に変わりなし(´・ω・`)
4日目に珍しい洋食が1鉢ありまして、これがびっくりする位美味しく感じられたので(味としてはいたって普通のビーフシチューでしたが)せっかく別に出してくれるなら、通常メニューにはない物だと良かったのかなぁと。鯉の洗い以外の刺身とか洋食とか炒め物とか。和え物や郷土料理はもういらないと思うの…(´・ω・`)
とはいえ、毎回頑張って腹一杯食べました…だってコンビニないんだもん(`;ω;´)ブワッ
そういえば昼ご飯、1回コンビニまで行って食べたけど(その時食べたソーセージエッグマフィンが死ぬほど美味しかったとか、宿の飯より何よりこれが一番美味かったとかそんな事はなry)それ以外ほとんどロクなもん食べなかったな…ふっ……。

お風呂は良かったです。
現金決済特典で貸切露天入り放題だったので、これは満喫しました思いっきり。
ただしこれもちょっと難あり。貸切露天は洗い場が全くなく、本当の意味で湯につかるだけなので、これがちょっと面倒だったかな。
泉質は自分達の肌にはとても合ったようで、湯上り後に何もつけなくても、結構もちもちしっとりいい感じでした(*´∀`*)
川を眺めながら、夜空を見上げながら、1日に2回も3回も入ってちょう満喫~。

…あとはやる事ないので(……)3DSやったりして1日中だらだらまったり(・∀・) ま、だらだらする為に行ったようなもんなので、いいのです。
観光としては、少し歩いた所に平家の里があったので、昼過ぎに湯葉食べがてらちらっと見に行ったんですが、雨が降ってきたのと入館料とられるのとで諦めて帰ってきた…(´・ω・`)
その時歩いた公園。



吊り橋っていうからもっとこう…あみあみな感じを想像してたら、結構頑丈だったw



高さはかなりあります。色々縮こまる(…だから何が…)



こちらは、川沿いを歩いた時の写真。橋からの眺めはどこも良いです。透明度高いから綺麗~(*´∀`*)



川沿いにも古民家風な建物が点在してます。いい雰囲気。



川べりに咲いてたコスモス(*´∀`*) コスモスって秋に咲くから秋桜って書くんだなぁと実感(今更…)

さて、ここからは帰り際に寄った龍王峡での写真です(・∀・)
さくっと寄って…なんて軽く考えてたらあら不思議。
翌日筋肉痛になる位のアップダウンだったよ!!運動靴持って行ってよかった…ほんと。
マップに沿って一周すると数時間かかる道のりだそうで…だが断る(`・ω・´)キリッ
って事で、行ける範囲だけ行ってきましたん。



駐車場からだいぶ降りてきてもこの高さ…。







橋からの眺め抜群(*´∀`*) ただし…



右手前が手すり。
ほんとに縮こまります……まじで。
フリーフォールで降りてくる時みたい。



やっぱり川は綺麗です。滝もところどころにあったので、マイナスイオンたっぷり浴びてきました
ヽ(*´∀`*)ノ


ここから巻末付録。



帰りに立ち寄ったサービスエリアがこんな事になってた件(´・ω・`)ビックリシター
去年の12月にリニューアルオープンしたらしく、鬼平犯科帳の世界観にちなんだ「鬼平江戸処」だそうな。
なかなか雰囲気あって、いいお写真が撮れました(*´∀`*)b
気になる方は羽生PAで調べてみてねん。

ここまでお付き合い下さった方お疲れ様でした~(・∀・)ノ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。